MENU


英語を話せる学習に特化した「音読(シャドーイング)専用アプリ」

アカウントをお持ちの方は、ログインしてください。

ビジネス・ブレークスルー大学 2回生

Runa Kojima
小島 様

Tangodoujou Story

単語道場®の利用体験談を元に英語学習をご紹介

━━単語道場®の利用前の印象を教えてください。

語彙力が足りていないと感じていたので、新しい勉強方法で面白そうだなと思いました。
単語から英作文を作り覚え、Skypeレッスンでそれをフォローされる仕組みですよね。一連の学習がつながっている感じですね。
単語帳で英単語を覚える事が本当に嫌いな子でした(笑)

━━実際に学習していかがでしたか?

与えられた単語から英作をしますので、シチュエーションが浮かばない場合は英作しづらかったです。その場合は、辞書の例文を調べて、なるべく会話文に近い文章につくりかえていました。何も調べなくても、英作出来るレベルは、片言でも話せるレベルだと思うので、ちょっと考えて、自分のレベルの上の英文を作るように心がけていました。

どうしても毎日英作をしていると、構文が単調になりがちなので、出来るだけ1英文は、文法指定を参考に英作をするように心がけていました。
中学レベルの基礎文法も抜けているところもあったので、文法の復習にはいいと思います。
会話の引き出しを増やす為には、英単語やセンテンスを覚える事も重要ですが、もちろん文法も必要ですもんね。
単語を覚えながら、自身の英作文を音読する事で、リスニングも鍛えられる事も良かったです。あと、Skypeレッスンが楽しかったです!

━━音読用の音声はいかがでしたか?

音質は良かったです。
ナチュラルな英語は聞き取りにくいですね(笑)。
単語がリンキング(リエゾン)された場合の発音や強弱は、リスニングとスピーキングでは重要ですよね。そのあたりを、気を付けながら音声を聞いていました。
色々な先生の声で、音声が作成されているのもいいですね。よりリアルに鍛えられる感じです。

━━毎週のSkypeレッスンはいかがでしたか?

他のオンラインのレッスンでは、気に入った先生が受講しにくい(人気講師はすぐに予約が埋まる)と聞いています。単語道場の場合は、曜日時間の固定制ですので、同じ講師が担当してくれるので、毎回自己紹介しなくても済みますし、こちらのレベルも把握していますのでやり易いですね。
添削も基本は問題ありませんでしたが、たまにこちらのニュアンスがうまく伝わっていないと感じる事もありました。ただ、その場合は、和訳を送って、添削文を変更してもらいましたので特に問題はありませんでした。

━━学習する場所はどこが多いでしょうか?

基本は自宅で、PCとスマホを使い分けて学習していました。
大学の課題などで忙しかった日は、英作だけで終わってしまい、復習ができない時もありました。音読してSkypeレッスンを受けた時と、音読せずのレッスンは全然ちがいます。
やっぱり復習は大事です(笑)

━━どれくらいで変化を感じましたか?

第一に、話す事への抵抗感は無くなりました。片言でも、今知っている単語を使えば、言いたい事は伝わるんだと自信がつきました!
単語道場のSkypeレッスンは、テキストを使い流れに沿ったレッスンでは無いので、英作文を復習して音読し、事前に準備する事が大事です。普通のSkypeレッスンだとテキストがあるので、話せた気になってしまいます。でも、テキストから離れると、そもそもテキストにある内容を自分のものなっていないので、まったく使えない。
単語道場はその逆です。しっかり復習してSkypeレッスンに挑めば、実際の場面でも使える英文を身につける事が出来ます。
与えられた「これどこで使うの?」的な英文ではなく、自分が使いたい英文を復習するので覚えやすいですし、ストイックに学習できました。

━━英語学習を継続する為には何が必要だと感じますか?

必要に迫られて、こうしたいという明確な目標を持っている人が一番強いんだと思います。
私の場合は、海外にとにかく出たい!海外で働きたいです。
あと、やっぱり学習が少しでも楽しいと感じられる事ですかね。単語道場では、Skypeレッスンが楽しかったです。そこが継続につながるポイントでした。


PAGE TOP