MENU


英語を話せる学習に特化した「音読(シャドーイング)専用アプリ」

アカウントをお持ちの方は、ログインしてください。

元プロダンサー

Kurumi Hoshikawa
星川 くるみ 様

Tangodoujou Story

単語道場®の利用体験談を元に英語学習をご紹介

━━フィリピンの留学前は何をしていましたか?

プロダンサーをしていました。エイベックスに所属していた時期もありました。ドリカムやAIのバックダンサーも経験できました。日本での夢は、プロダンサーとしてドリカムのバックで踊る事でしたので、その夢もひと段落ついて、次のステージに行くためにフィリピン留学を決意しました。現在も、マニラのダンス大会に出たりしています。この前は優勝しちゃいました。近くの大学のダンス大会の審査員をしたりして、めっちゃダンスが、現地の人との交流に役立っています!

━━単語道場®はフィリピン留学前の学習ですか?

はい。そうです。Face to Face English Schoolのスタッフから留学前のいい学習があるよと教えてもらいました。
留学前の1カ月間を単語道場で学習しました。

━━単語道場®の学習はいかがでしたか?

be動詞もわからない超初心者レベルから初めたので、いきなり英作をする事は難しかったと思います。
ただ、英借という勉強方法を聞いたのでそれでやっていました。出題単語を辞書で調べて、辞書にある例文を自分のイメージの英文にかえる方法です。でも、その英文の文法がわからないので、文法解説書を読んだりしていました。
はじめは、私には難しすぎると思いましたが、留学して英語が伸びる人って、単語も文法も平均的に積み上げていく人かなと思います。そういった意味では、単語道場®の学習を留学前にしてよかったと思っています。

━━単語道場®はいつ学習されていましたか?

留学前は、仕事柄不規則な生活でした。ですので、決まった時間、場所で学習する事は出来なかったので、電車の中、仕事の合間など、空いた時間を使ってスマフォとにらめっこしていました。スマホさえあれば、場所や時間を気にする事なく学習できる点は、私のような忙しい生徒にもいいと思います。

━━単語道場®は留学前の英語学習としていかがでしたか?

1カ月間の学習でしたので、正直、単語道場®で話せるようになったわけではありません。ただ、私のような初心者がフィリピンで英語漬けの学習をする上で、良い予行演習になったと思います。辞書を引いたり、文法書を毎日開いたり、新鮮で楽しかったです。
でも、フィリピンに留学して思いましたが、留学前の学習って大事ですね。私も単語道場®をもっと前からやるべきでした。最低限の文法や単語を覚えて留学するのと、しないのでは、留学中にすごく差がでると思います。

━━添削された英文はいかがでしたか?

ひたすら添削文を丸覚えするようにしていました。添削された英文が少し自分のイメージとは異なるなと思った時は、和訳を送って、英作文の変更をしてもらいました。

━━音読用の音声はいかがでしたか?

ずっと音声は、アメリカ人とかネイティブのブロンドヘアーの人がやっていると思い込んでいました。(笑)
フィリピン人って、こんなに発音が良いと思いませんでした。時々、吹き込む先生が変わるのも、よりリアルで勉強になります。

━━毎日続ける事って大変でしたか?

そうですね。簡単ではないですね。私の場合、ほとんどゼロからなので、片端から覚えていかなければだめな感じです。それは今もそうですね。
でもダンスと同じで、学習すれば身になる。そう思って勉強しています。

━━留学先はなぜFace to Face English Schoolにしたんですか?

フィリピン人の先生と一緒に住んで生活できる点が一番です。あとは、私、北海道出身なので暑いとこが苦手です。F2Fはタガイタイにあり、マニラやセブに比べ、涼しくて過ごしやすいです。日本の軽井沢とかそんなイメージです。週末や連休などはフィリピン人の富裕層が遊びにくるところです。おしゃれなカフェやレストランもあって、治安も良いので、女性にもおすすめだと思います。

━━今後の目標はありますか??

まだ未定ですが、オーストラリアなどワーキングホリデーに行ってもいいかなと思っています。いずれにしても、日本に帰る選択肢は今のとこ無いっすね。(笑)


PAGE TOP